ぐーたら主婦の徒然日記/熊本県 /肥大型心筋症/Twitter: @elala_cs /夫婦でDQ10/FF11(引退済)


by えらら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お伊勢さん参り


引っ越しまであとわずか。ということで、

思い出づくりに一度は行きたいと思っていた場所、

三重県伊勢市の、伊勢神宮へ行ってきました。

正月の週、冬休み明けの月曜日ということもあって、

電車はそれほど混んでいませんでした。

もっと混雑してると覚悟してたんですけどね。

名古屋駅からJRで伊勢市駅へ。

この日は、風も少なくお天気に恵まれました。

a0036765_232912.jpg










伊勢神宮は、約8万社の神社を包括する神社本庁の本宗。

日本各地にある神社のトップというところでしょうか。

約2,000年前という遠い昔に建てられた、最古級の神社です。



駅から歩いて10分程度で、外宮に到着。

伊勢神宮は、外宮(げぐう)と内宮(ないぐう)に分かれていて、

それぞれ祭られている神様が違うそうです。

鳥居をくぐって敷地に入ると、そこはまるで別世界。

背の高い木々が生い茂っています。

さながら森林浴にでも来たかのような、清々しい気持ちになります。

a0036765_235685.jpg


外宮の正宮、豊受大神宮(とようけだいじんぐう)。

食物と穀物を司る女神である豊受大御神(とようけのおおみかみ)が祭られています。

a0036765_243216.jpg




続いて、外宮からバスで15分程度で、内宮に到着。

鳥居が見えてきたーと思ったら、外宮と比べ物にならない人・人・人!

それでもおそらく、正月の週より空いてるんだろうなー(;´Д`)

a0036765_244985.jpg


こちらも、鳥居をくぐれば、外宮よりさらに迫力のある森の中へ。

なんだか、神秘的な空気に呑まれてしまいます・・・。

a0036765_251134.jpg


a0036765_245426.jpg


内宮の正宮、皇大神宮(こうたいじんぐう)。

太陽を神格化した女神、天照大御神(あまてらすおおみかみ)が祭られています。

外宮・内宮ともに、正宮では個人的な願い事をするのではなく、

日ごろの感謝を伝える場所になっているそうです。

a0036765_252265.jpg




参拝が終わった後は、内宮前のおはらい町おかげ横丁で、昼食&買い物です。

相変わらず人・人・人!

a0036765_26386.jpg


昼食は奥野家さんで、ミニ手こね寿司と伊勢うどんのセットを注文。

伊勢うどん・手こね寿司と共に、伊勢の名物です。

手こね寿司はお土産でもらったことがあるのですが

伊勢うどんは食べたことが無かったので、この機会に食べてみました!

a0036765_263194.jpg


手こね寿司は、かつおのヅケがのった寿司飯。

紫蘇、海苔、胡麻などの薬味が良く合います。

a0036765_265387.jpg


伊勢うどんの麺は、讃岐うどんよりも太い麺ですが、柔らかくてもちもち。

汁は真っ黒でしょう油っ辛そうですが、甘めでまろやかなタレなのです。

美味しかったので、また食べたいなぁ!(*゚ー゚)

a0036765_27677.jpg




おかげ横丁を散策しながら、食べ歩きしたものもご紹介~。

まる天さんの、チーズ棒。

かまぼこの中にチーズが入ってます。

あつあつトロトロでめちゃうまー(*´Д`)

a0036765_272474.jpg


捨豚さんの、コロッケ。

こちらも揚げたてホクホク。

行列ができてたので人気あるんですねー。

a0036765_273452.jpg


赤福さんの、赤福ぜんざい!

寒さで冷えた体に染み入ります。

ほうじ茶、カリカリ梅干し、塩昆布が合う合う!

a0036765_274433.jpg



おかげ横丁の太鼓櫓では、神恩太鼓が披露されていました。

すごい迫力に圧倒!

a0036765_2133632.jpg


・・・なんだか食べ物ばっかりのレポになってしまいましたが、

神聖な雰囲気も、美味しい食べ物も味わえて、とってもとっても良い旅でしたー。

お付き合いしてくれたお友達に感謝です。

また行けると良いなぁ・・・。
[PR]
by elala_valefor | 2013-01-07 23:02 | おでかけ | Comments(0)